ウエディングプランナー資格の認定

一般社団法人IWPAウエディングプランナー協会は、ブライダルに携わる皆様が、現場で実践できるブライダルの深い知識を身につけ、資格の取得によって、担当するカップルの信頼を得ることを目的として、ウエディングプランナー資格、ウエディングデザイナー資格の認定を行っています。

IWPA認定資格

IWPAのウェディングプランナー資格には、「IWPAウエディングプランナー英国資格」と「IWPAウェディングプランナー日本資格」があり、ウエディングプランナーの実務経験によって、「IWPA認定ウエディングプランナー」、「IWPA認定ウエディングクリエイター」、「IWPA認定ウエディングコンサルタント」として認定されます。

また、フローリスト対象の「IWPA認定ウエディングフラワーデザイナー」資格と、ウエディングの空間デザインに特化した「IWPA認定ウエディング空間デザイナー」資格の認定を行っています。

IWPAウェディングプランナー英国資格

英国IWPAの教育プログラムを基にしたもので、結婚式の本来のあり方や、ウエディングプランナーの仕事の本質、日本で現在行われてるウエディングの様々な演出の由来を学ぶことができます。

誇りをもって仕事ができるようになることで、プランナーのモチベーションがアップし、豊富な蘊蓄を知ることで、決定率の向上や、顧客満足の結果としての単価アップが図れます。

IWPAウェディングプランナー日本資格

現在の日本の会場におけるウエディングとブライダル業界に関する十分な知識を有することを認める資格です。経験だけでは得られない論理的な根拠を学ぶことで、自信を持って仕事をすることができるようになり、コンプレインも防ぎます。

IWPA認定ウエディング空間デザイナー資格

現代はビジュアルの時代であり、ウエディングの現場でも、テーブル上だけではなく、空間全体をデザインできる能力が求められています。新郎新婦のニーズに応えるため、テーマウエディングなどの提案ができるスキルを学ぶ資格です。

IWPA認定ウエディングフラワーデザイナー資格

フラワーコーディネートの中でも、ウエディングフラワーに特化して、最先端の欧米のトレンドなども学ぶ資格です。

関連記事

著作権・リンクについて

当サイトの記事、写真等の著作権は、当サイトもしくは、記事、写真等を提供頂いたかたに帰属しており、無断転載は禁止致します。画像や文章を許可なく転載された場合は、情報提供元より使用料を請求されることがあります。また、場合によっては、法的措置が取られる場合もございますので、無断転載は厳にお慎みくださいますようお願い致します。

当サイト記載の記事を引用される際には、正しく引用タグ(<q>タグまたは<blockquote>タグ)をご使用ください。また、必ず引用元を明記くださいますようお願い致します。

当サイトへのリンクは、原則として自由ですが、当サイトへのリンクであることを明記くださいますようお願い致します。但し、リンクが不適切と弊社が判断する場合は、お断りさせていただく場合もございますので予めご了承ください。

ビットマップへの問合せ
ビットマップアクセス
IWPA国際ウエディングプランナー協会
テキスト
結婚式総合保険
アイウィッシュ
ユアスタイルウエディング

社長ブログ母の思い出

  1. 母の思い出

    2015-2-23

    母の面影1

  2. 母の思い出

    2015-2-14

    母の49日

  3. 母の思い出

    2014-10-28

    綿のように軽かった母

  4. 母の思い出

    2014-7-26

    別れ

ページ上部へ戻る