五体満足に感謝!

昨日は、久々にリハビリというか、いつも通っている東京都の身障者スポーツセンターに行ってきた。

毎回思うことだが、将来の自分の身体に不安を覚えると、突然通いだす。最近は、身体のバランスがうまく取れなくなってきており、特に夜路は右に、左に外洋に投げ出された手漕ぎボートのように揺れる。

こんな時は、スポーツセンターに行くしかない。

そう考えて、エアロバイクやルームランナーを小一時間ほど行うと、何となく身体が安定したような気になる。実際に安定するかどうかはさだかではない。

しかし、そんな不安を抱えながら、スポーツセンターに行くと、当たり前だが健常者は少ない。センターの職員と付添の方以外はすべて身障者だ。

その中で結構な割合で片足、両足が無い人もいる。腕の無い人はあまり見たことがなく、腕の無い人は、こういう場所には来ないのかも知れないが、麻痺している人は非常に多い。そういう光景が、パノラマのように、あるいは走馬灯のように自分の目の前に広がったり、頭の中をぐるぐるとまわるときがある。

そんな時は、いつも思うが、そういう人達からすれば、自分は五体満足で、健常者にとっては、五体満足が当たり前だと思っているが、障碍者からみると、とてもうらやましいことで、自分も五体満足なことに感謝しなければならないと痛感する。

私は、くも膜下出血という突然の出来事で、失ったものも多かったが、もしかすると人間として得たものは、失ったものよりはるかに大きかったかも知れない。

 

関連記事

著作権・リンクについて

当サイトの記事、写真等の著作権は、当サイトもしくは、記事、写真等を提供頂いたかたに帰属しており、無断転載は禁止致します。画像や文章を許可なく転載された場合は、情報提供元より使用料を請求されることがあります。また、場合によっては、法的措置が取られる場合もございますので、無断転載は厳にお慎みくださいますようお願い致します。

当サイト記載の記事を引用される際には、正しく引用タグ(<q>タグまたは<blockquote>タグ)をご使用ください。また、必ず引用元を明記くださいますようお願い致します。

当サイトへのリンクは、原則として自由ですが、当サイトへのリンクであることを明記くださいますようお願い致します。但し、リンクが不適切と弊社が判断する場合は、お断りさせていただく場合もございますので予めご了承ください。

ビットマップへの問合せ
IWPA国際ウエディングプランナー協会
ウエディングプランナー業務委託
テキスト
結婚式総合保険
アイウィッシュ
ユアスタイルウエディング

社長ブログ母の思い出

  1. 母の思い出

    2015-2-23

    母の面影1

    はやいもので、母が亡くなってから2か月が過ぎた。 母は、北海道に180平米以上もある家に一人暮…
  2. 母の思い出

    2015-2-14

    母の49日

    病床に就いていた母が、昨年12月14日に亡くなった。 私にとっては、91歳の母を頼りにしていた…
  3. 母の思い出

    2014-10-28

    綿のように軽かった母

    3ヶ月ぶりの秋の北海道の3日間の滞在は、最高の天候に恵まれた。特に最終日の穏やかさは、天変地異の前触…
  4. 母の思い出

    2014-7-26

    別れ

    来る時が来るかも知れない。そんな恐怖に襲われたのは、つい2日前のことであった。 兄貴から連絡があり…
ページ上部へ戻る